信州かくれ里 伊那山荘

donkai.exblog.jp
ブログトップ
2011年 08月 09日

アルストロメリア

アルストロメリア
 山荘の下にある温室でこの花を栽培、道の駅、南アルプス村で一束300円で販売している。敏ちゃんのお土産はこれ、日持ちがよく安く、喜ばれるらしい。
f0067937_1148862.jpg
f0067937_1143463.jpg 


 
アストロメリア(ウイキペディア)
 単子葉植物の属の一つ。別名ユリズイセン属。

 分類体系により所属する科は異なり、新エングラー体系ではヒガンバナ科、クロンキスト体系ではユリ科、APG分類体系ではユリズイセン科(アルストロメリア科)に分類される。

 本属は南アメリカ原産で約50種が知られる。いずれもアンデス山脈の寒冷地に自生する。1753年、南米を旅行中だったカール・フォン・リンネ自らが種を採集した。リンネは親友のスウェーデンの男爵ヨーナス・アルステーマの名にちなんで花に名を残した。

4-7月にかけて花が咲く。花持ちが長い。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 伊那情報へ
にほんブログ村
[PR]

by okasusumu | 2011-08-09 11:45 | 山荘周辺の草花そして虫たち


<< 保科正之      フシグロセンノウ >>