信州かくれ里 伊那山荘

donkai.exblog.jp
ブログトップ
2011年 07月 21日

長谷村の沿革

 改修前の玄関におびただしいお札が張ってあった。それを見ると単なる長谷村でなく、美和村や高 遠在、黒河内村など入り組んでいる。調べてみるとすごい山々が村内にあった。
 ウイキペディアによれば次のようになっている。
長谷村(はせむら)
長野県上伊那郡の東部に位置した村。 2006年(平成18年)3月31日に伊那市、高遠町と合併し、新『伊那市』として発足。47年の歴史に幕を閉じた。なお、旧村域には市町村の合併の特例に関する法律(合併特例法)に基づく地域自治区が2016年3月30日を期限として設置された。

地理 中央構造線上に位置する、南アルプスと伊那山地の間の峡谷地域。

 山:入笠山、鋸岳、甲斐駒ヶ岳、仙丈ヶ岳、三峰岳、塩見岳、戸倉山
 河川:三峰川
 湖沼:美和湖(美和ダム湖)
隣接していた自治体
 長野県 伊那市 駒ヶ根市 上伊那郡:高遠町 下伊那郡:大鹿村
     諏訪郡:富士見町
 山梨県南アルプス市 北杜市 静岡県岡市

 沿革
]1875年(明治8年)1月23日 市野瀬村、浦村、黒河内村、溝口村が合併して長谷村となる。
 山室村、荊口村、芝平村、山田村、小原村、勝間村、非持村が合併して河合村となる。

1881年(明治14年)7月27日 - 河合村が山室村、荊口村、芝平村、上山田村、下山田村、小原村、 勝間村、非持村に分立。(非持村以外はのちの高遠町へ)
1883年(明治16年)2月16日 - 長谷村が市野瀬村、浦村、杉島村、中尾村、黒河内村、溝口村に分 立。
1889年(明治22年)4月1日 - 町村制施行
 非持村、溝口村、黒河内村が合併して美和村が発足。
 市野瀬村、浦村、杉島村、中尾村が合併し伊那里村が発足。
1959年(昭和34年)4月1日 - 美和村と伊那里村が合併し長谷村として発足。
2006年(平成18年)3月31日 - 伊那市,高遠町と合併し、(新)伊那市となる。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 伊那情報へ
にほんブログ村
[PR]

by okasusumu | 2011-07-21 11:50 | 長谷の自然と歴史


<< 山荘作品展 陶      分杭峠 >>